特許審査時に必要となる「先行技術調査」を行う
調査員を募集いたします。
これまでに培った研究開発経験を活かしながら従事できるお仕事です。
特許調査の実務経験、知的財産部経験は不問です。
調査業務が初めての方でも、
充実した研修を通じて安心して調査業務に従事頂けます。

(更新日:2018年6月27日)




1.業務内容
特許出願の新規性・進歩性を判断するために、特許権を取得しようとする特許出願に対して、同一または類似技術がないか調査を行う業務です。 調査業務実施者は、特許庁と同等の検索システムを利用して文献調査を行い、検索報告書を作成し、その検索結果を審査官に対面で説明(対話)します。


2.募集条件
 募集職種  調査業務実施者
 募集区分
 区分10 先行技術調査(自動制御)                      
 区分15 先行技術調査(搬送)
 区分17 先行技術調査(生活機器)
 区分19 先行技術調査(医療機器)
 区分31 先行技術調査(電子商取引)
 区分32 先行技術調査(インターフェイス)
 区分33 先行技術調査(情報処理)
 区分34 先行技術調査(伝送システム)
 区分35 先行技術調査(電力システム)
 区分36 先行技術調査(デジタル通信)
 区分37 先行技術調査(映像システム)
 区分38 先行技術調査(画像処理)
 区分39 先行技術調査(電気機器)

 ※その他の技術区分についてはご相談ください。

 雇用形態

 契約社員 (勤務実績等により正社員に登用しております)

 募集年齢

 原則として35〜65歳くらいまで

 採用条件

 調査業務実施者育成研修修了者(特許に関する先行技術調査)
 または、 工業所有権情報・研修館(以下INPIT)による研修に参加し合格なされた方。
 (年4回開催、受講期間は2ヵ月
  4〜5月、7〜8月、10〜11月、1〜2月)

 募集人数  上記各募集区分とも数名程度


3.勤務条件
 勤務地  新宿区四谷本塩町4-41 住友生命四谷ビル(JR四谷駅徒歩5分)
 就業時間  9:30 〜 18:30 (フレックスタイム制あり)
 時間外  月10時間程度
 休日  土曜・日曜・国民の祝日
 休暇  年末年始・夏期休暇  (夏季3日、年末5日で年間休日数124日)
 給与  当社規定に基づき、原則として業務量に応じて決定されます。
 諸手当  交通費実費支給
 福利厚生  社会保険(健康保険(全国健康保険協会:協会健保)、
 厚生年金保険、労働保険(雇用保険、労災保険)
 賞与  業務実績や会社の業績等に応じて支給する場合があります。

4.応募・選考要領
 資格  大学卒以上、又は同等の学歴を有する方。
 技術職・研究職の経験4年以上。
 PCスキル(ワード、エクセル)。望ましくはタッチタイピングができること。
 特許明細書を自ら書いた特許出願が3件以上あることが望ましい。
 応募方法  履歴書・経歴書を郵送のこと
 選考方法  書類選考、面接および、試験(特許文献に対する把握力の確認)など
 選考の流れ ■資格保持者 : 書類選考 → 面接、試験 → 入社(試用期間開始)
■非資格保持者 : 書類選考 → 面接(1〜2回)
  → 事前研修(6週間) → INPIT研修(2か月間)
  → 結果発表(研修修了月の翌月) → 入社(試用期間開始)
 受付期間  随時(研修未修了者は各研修期間の2ヵ月前まで)
 選考日時  随時
 選考場所  本社会議室

5.特記事項
■調査業務実施者育成研修(INPIT研修)について
 先行技術調査の職務に就くためには特許庁指定機関 INPITによる 研修 を受講し修了試験に合格することが必要です。(法律で規定されています)
 全研修費用(約22万円)は自己負担です。(入社後、試用期間解除時に同額支給)

■面接について
 能力評価および人物評価を行います。


■INPIT事前研修(6週間)について
 合格率を高めるため、調査業務実施者育成研修(INPIT研修)の前6週間で行います(開催要領は現在準備中)。
 INPIT事前研修修了時の個別面談にて、現段階でのウィークポイント、INPIT研修での対処法その他有用な情報を提供します。



連絡先
住所 : 〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4-41 住友生命四谷ビル
TEL  : 03-6457-8044
FAX  : 03-6457-8045
E-mail : jinji@mirai-iptrc.co.jp